サッカーJリーグと天皇杯

国内サッカーはJリーグも終盤で盛り上がっているし、天皇杯もいよいよベスト8が出揃って終盤と言った感じですが、今年はベガルタ仙台が調子良いです。

J1昇格を決めて、J2優勝を目指す一方、天皇杯ではクラブ初のベスト8進出と過去最高の成績となっています。

これまでは、毎年監督を交代していて、戦術・チームカラーが毎年変わるという、素人目にも効率の悪そうな1年でしたが、久しぶりに前年からの体制のままシーズンに突入できた事が、好調の要因ではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク