人間は見たいものしか見ない

せっかくの良記事が少し台無し。

あくまで、稼働継続か停止かの両現象に対してそれぞれこういう事が予想されますよ、という話のはずなのに、原発稼働賛成派・反対派それぞれが自分の主張が正しいかの如くコメントしているのが非常に痛い。

結局、代替エネルギーがなく、電力需給がギリギリな状態ではある程度のリスクは受け入れるべきでどこにその線を引くか?が議論の対象だと思う。でも、大方の人は原発の存在そのもの、あるいは過酷事故に対する議論ばかりで現実味がなさすぎるのでは?

何か理由をつけて国を滅ぼしたい人が多い気がして怖い。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク