熊本市職員、増水の川に流され不明…通行止め看板を設置中

11日午前4時40分ごろ、熊本市長嶺南8の市道で、大雨による冠水で道路通行止めの看板を
設置していた市東部土木センター職員中村健一さん(41)(熊本市若葉2)が健軍川に流されて行方不明になった。

同市などによると、大雨の影響で健軍川の水かさが増して近くの道路が冠水したため、
中村さんは午前4時半ごろから現場を巡回し、同僚と2人で看板を設置していた。
熊本県の防災ヘリコプターなどが捜索している。

毎年、「増水した川に流される」ってニュースあるけど、こういうのは辛いね・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 熊本/熊本

    セフレとの濃厚な時間を過ごしたい!? それには、当たり前だけど、まずはセフレと出会う必要があります! 実は出会い系サイトはセフレゲット率がめちゃめちゃ…