こども店長 加藤清史郎くん大忙しの1年

「こども店長」こと加藤清四郎くんがCMの発表会で「忙しくて大変だったけど、すごく楽しかった1年。いろんな役をできてよかった。あと阪神戦を4回も見られた。金本と新井のホームランを見られてよかった」と語ったそうです。

まだ8歳なのに、「忙しくて・・・」などど、まるで大人のような語りをするとは・・・できればこのまま大人になって欲しいのですが、なかなかそうは行かないでしょう。それで、数十年後に「あの人は今」みたいな番組に出演するのでしょう。それで、実業家とかになってて「本物の店長になりました」とか言うんでしょう。実業家で「店長」はないか。むしろ社長か。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク